インモードリフト

九州初導入

  • 顔にメスを入れることなく小顔効果を得たい人
  • ダウンタイムの短い施術を希望する人
  • ハイフで効果を実感できなかった人
  • 肌のハリや弾力が欲しい人
  • 二重顎で悩んでいる人
  • フェイスラインをスッキリさせたい人
  • たるんだ顔を引き締めたい人
  • 頬など部分的にスッキリさせたい人

隣国の韓国で大流行中のインモードリフティング。
その進化版である「インモードリフト」が遂に当院でも開始となりました。
最新機器で行う、最新技術の詰まった小顔・リフトアップ施術を、ぜひトータルスキンクリニックでご体験ください。

インモードとは?

美容に詳しい方々の間では

「インモードが良いよ」

「〇〇さん(インフルエンサー様)がインモ ード受けたって」

などといった会話が交わされているようです。
ここで使われているインモ ードという用語ですが、実は世界の中でも成長著しい美容医療企業の社名の事で、施術の名前ではありません

ミニ Fx・フォーマ→インモード

イスラエルにあるインモード社(Inmode 社)はIPL治療機器である「ルメッカ」、
強力なリフトアップ治療機器である「エンブレイスRF」などを作っています。

そのインモード社が作っている機械のうち、低侵襲型のRF機器である「フォーマ(Forma)」と
「ミニFx」を一緒に使用した小顔・リフトアップ施術の事が「インモード」と称されています。

ですので、厳密にいえば「インモード」というのは企業名になりますが、
一般的に「インモードを受けてきた」と言われた場合には、フォーマやミニ Fxを受けたことだと思っていただければ大丈夫です。

このページで解説させていただいているインモードリフトですが、九州では当院が初導入とのことで、イスラエルのインモード社からも期待されています。さらには、近くのクリニック様からも情報提供の依頼がきていたりします。

インモードリフティングとは?

韓国で主流の施術は「インモードリフティング」あるいは「インモード」と呼ばれています。
「フォーマ」や「ミニFx」を使用するといった点では類似していますが、韓国のクリニックが中心となり開発された施術となります。
代理店様のお話によると、施術方法がドクターによって異なりクリニック間での統一が無く、効果のバラツキもある様です。

インモードリフトについて

インモードリフトとは、インモード社の「フォーマ」「ミニFx」の両方を日本人に合わせた方法で行う施術で、
効果的に脂肪を破壊しながら皮膚を引き締めるため、小顔・リフトアッ プ効果が期待できます。
韓国で流行中のインモードリフティングとはプロトコルや出力が違うので注意が必要です。
「モフィウス 8」を組み合わせた新しい治療も研究されています。

インモードリフトの詳細

韓国で流行しているインモードリフティングをベースに、インモード社が日本のクリニックと連携して作り上げたプロトコルが「インモードリフト」になります。
インモード社の臨床担当者と日本の美容外科医・美容皮膚科医が協力し、 症例を重ね、アジア人に対して最も効果的に結果が出せるように研究開発されたプロトコルが「インモードリフト」です。照射の順番や照射パワー、皮膚に与える総熱量、照射方法がアジア人の肌質に最適な基準が設定され、トラブル時の対応方法なども決められています。
韓国で誕生した「インモードリフティング」を、インモード社と日本人医師で進化させたのが「インモードリフト」だと理解していただければ大丈夫です。

インモードリフトで使用する2つのRF医療機器

インモードリフトでは「ミニ Fx」「フォーマ(Forma)」のRF照射機器を使用します。

有名なのでご存じの方も多いかと思いますが、説明させていただきます。
(今後、モフィウス8もインモードリフトに組み込まれる可能性があるため、ここで一緒に解説いたします)

ミニFXについて

吸引しながらRF波を照射することで、深部にまで熱エネルギーを到達させることの可能なハンドピースです。

2000 ボルトのナノ秒RFパルス波を照射することが可能で、そのパルス波が脂肪の破壊を誘発するため、効率的に皮下脂肪を減少させることができます。
また、バイポーラー型RFエネルギーも照射されるため、皮膚を引き締める効果も期待できます。

フォーマについて

真皮層に高周波を照射し、肌を引き締めることに特化したハンドピースです。

38~43℃の間で設定可能な温度センサー(安全装置)が搭載されているため、熱傷(やけど)のリスクを最小限にしながら、最大の引き締め効果が期待できます。
人の肌は40℃を超えるとコラーゲン・エラスチンなどのハリや弾力に関係している物質の生成が促進されます。
インモードリフトでは42~43℃に設定するように決められています。

モフィウス8について

ニードルRF(ポテンツァやサーマニードル、シルファームX)と呼ばれる施術の一つです。
その中でも非常に強い皮膚の引き締め(タイトニング)効果・脂肪溶解効果を持っています。
患者様の状態にあわせ1mm、2mm、3mm、4mmの4段階の深さで出力の異なるRF波を照射し、真皮層・皮下組織層に効率的にアプローチし、しわやたるみを改善させます。
効果の高さから海外ではセレブ達の間で人気な治療の一つとしても周知されています。

※現在、モフィウス8をインモードリフトと併用する施術の研究が進行中です。

MiniFX

※MiniFXイメージ動画

FORMA

※FORMAイメージ動画

インモードリフトで得られる効果

小顔・リフトアップ施術と言われているインモードリフトですが得られる効果は下記の通りです。

顔効果


ミニFXは高電圧RFを照射して余分な脂肪細胞を破壊します。
そのため、小顔治療において高いパフォーマンスを発揮します。
インモードリフトではミニFXを実施してからフォーマを施術しますが、ミニFXで脂肪組織に十分な熱が加わった状態で フォーマにバトンタッチされることになります。
そうすることで、フォーマから照射される高周波も脂肪組織の減少に作用するため効率よく余分な脂肪を落とします。
その結果、フェイスラインをシャープにし顔全体のボリュームを減らすなどの小顔効果を発揮します。

力な美肌・タイトニング効果


インモードリフトでは真皮層に熱エネルギーを送り、コラーゲンが生成されやすい環境を整えます。
これが肌の引き締めと同時にシワやたるみ、むくみの改善につながります。
コラーゲンは高周波の刺激に反応して収縮するため、施術直後に肌の引き締まりを感じる方も多くおられます。
さらに真皮層では、熱によって傷ついた部分を修復しようと新たなコラーゲンが作り出されます(創傷治癒反応)。
コラーゲンが生成されるスピードには個人差がありますが、2~4週間程度で肌質やフェイスラインに変化を感じられる方がほとんどです。

インモードリフトで可能な2つの施術

日本人向けに開発されたインモードリフトには、効果・強度に応じて2つの施術が準備されています。
(現在、3つ目の施術もメーカー様により研究開発中です)

インモードリフト

「インモードリフト」は、インモードの施術の中でも最も基本的なモードになります。「ミニ Fx」→「フォーマ」の順番で施術することで、効率的に脂肪を破壊し皮膚を引き締めます。
ミニFxで吸引しながらRF波を照射し脂肪を破壊、ある程度熱が生じた状態の肌にフォーマで更に熱を加えることで、効果的に皮膚を引き締めていきます。脂肪の量・皮膚のたるみ共に軽度の方向けの施術になります。

インモードMAXリフト

「インモードMaxリフト」はインモードリフトと同様に「ミニ Fx」と「フォーマ」を使用します。
施術の順番は同じですが、皮膚・皮下脂肪に与える熱量が異なっています。

全ての照射部位に対してインモードリフトの2倍以上の熱量を与えるため、皮下脂肪が多く・た るみが中程度の方向けの施術となります。

インモードリフトとモフィウス8の併用

現在、インモードリフトにモフィウス8を組み合わせた施術が研究開発中です。
モフィウス8はニードルRFの中でも最強と言われるほど強力なパワーを持ちます。
強力が故に強い痛みを伴うため、気軽には受け難い施術です。
しかし、非切開系の施術の中では非常に効果が高い施術でもあります。
脂肪が多くたるみも強い方向けのプロトコルが研究中ですので、発表まで今しばらくお待ち下さい。

他のたるみ治療(ハイフ・サーマジェン・フェイスタイト・糸リフト)との違い

作成中です。

インモードリフトの効果はいつ現れる?必要な回数は?

インモードリフト・インモードMaxリフトの効果は数日後から徐々に現れてきます。症状が軽度の方の場合には1回でも効果を実感される方はおられますが、2~4週間に1回程度の施術を3回程度続けていただくと、より大きな変化を得ていただきやすくなります。
十分な効果が得られた後は、半年に1回程度のメンテナンスを受けていただくと非常に効果的です。

お悩みに応じて、糸リフトや脂肪溶解注射と併用することで満足度が上がります。

インモードリフトのダウンタイム

魅力的なインモードリフトにも、若干ですがダウンタイムが生じる可能性があります。可能性と表現した理由ですが、一部の人はミニFxで陰圧をかけた際に吸引性皮下出血(いわゆるキスマーク)が生じることがあるためです。生じた場合3日前後は施術部に赤みが残りますが、多くの方では生じませんのでご安心ください。

インモードリフトをお勧めしたい人

顔にメスを入れることなく
小顔効果を得たい人

ダウンタイムの短い施術を
希望する人

ハイフで効果を
実感できなかった人

肌のハリや弾力が
欲しい人

二重顎で
悩んでいる人

フェイスラインを
スッキリさせたい人

たるんだ顔を
引き締めたい人

頬など部分的に
スッキリさせたい人

顔にメスを入れることなく
小顔効果を得たい人

ダウンタイムの短い施術を
希望する人

ハイフで効果を
実感できなかった人

肌のハリや弾力が
欲しい人

二重顎で
悩んでいる人

フェイスラインを
スッキリさせたい人

たるんだ顔を
引き締めたい人

頬など部分的に
スッキリさせたい人

症例

当院での症例は準備中です。こちらはメーカー提供症例です。

インモード


メーカー提供症例

インモード


メーカー提供症例

インモード


メーカー提供症例

インモード


メーカー提供症例

FAQ

インモードリフトについてのよくいただく質問

この治療はどんな人にオススメですか?

フェイスラインのたるみ、ふくらみ、二重アゴで悩んでいる方に最適です。

手術とどっちが効果は高いですか?

手術の内容にもよりますが、脂肪の多い方は脂肪吸引をした方が変化は大きいかと思います。ただ脂肪吸引には長いダウンタイムや様々なリスクが伴いますので、そういった点を加味して検討されるとよいかと思います。

サーマジェンとの違いを教えてください。

高周波を用いた美容医療機器といった点ではどちらも同じです。サーマジェンは脂肪減少には重点を置かず、お顔全体の引き締めに焦点を当てています。インモードリフトは下顔面の脂肪減少・引き締めに特化した治療です。

サーマジェンとどちらがお勧めですか?

目的によってどちらの施術が推奨されるかは変わります。サーマジェンは全体的な引き締め、インモードリフトは下顔面の脂肪減少・引き締めに特化した治療です。フェイスラインのたるみや下膨れ感、二重アゴでお悩みの方はインモードリフトをお試しください。全体的なたるみ予防をお考えの方はサーマジェンがお勧めです。

インモードリフトとサーマジェンだと小顔効果はどちらが高いですか?

小顔効果で言えばインモードリフトです。ただ、インモードリフトは額や瞼(まぶた)などは照射しないため、お顔全体の老化予防にはサーマジェンをお勧めします。

ハイフも併用した方がよいですか?

たるみの原因は様々な層で生じます。真皮の引き締めはサーマジェン、真皮の引き締め+脂肪の減少はインモードリフト、ですが、どちらも筋膜には作用できません。筋膜のたるみもアプローチしたい方はハイフを併用した方がよいでしょう。

脂肪溶解効果はハイフとどちらが強いですか?

比較したデータが無いので明言できません。ただ、インモード社の意見としては、インモードリフトで使用するミニFxの方が脂肪溶解効果は強いとのことです。韓国では「インモードリフティング+ハイフ」が流行っているようですが、インモード社としてはハイフとの併用は不要と。

痛みは強いですか?

痛みはそうでもないのですが、熱さは結構あります。我慢できないほどではありませんが、それなりに熱いです。

韓国でインモードリフティングを受けて効果を感じてます。インモードリフトはそれよりも効果は高いってことですか?

同等もしくはそれ以上だと思っていただいて大丈夫かと。韓国でもしっかり照射してくれるところはある様ですので、韓国の施術で効果を感じられているならば、それでも大丈夫だと思いますよ。韓国の方が圧倒的に安いですし。

インモードリフトはどうして韓国のインモードリフティングよりも高いのですか?

様々な事情です。研究開発費用、本体価格、円安などが大きな要因です。ここでは書けないこともありますので、詳しくは来院時にお問い合わせください。

インモードリフトのまとめ

インモードリフトまとめ
得られる効果・解消したい症状たるみ改善、小顔効果、二重アゴ、口横のポニョ、浮腫み解消、小じわ
間隔・回数インモードリフト:2~4週間に1回を3回程度、十分な効果が得られた後は半年に1回程度をメンテナンスとして
痛み痛みはあまりありませんが、熱い感覚があります。
我慢できない場合には温度を調整することも可能です。
ダウンタイムほぼなし
体質により吸引性皮下出血(キスマークのような痕)が出ることがありますが、2~3日程度で解消します。
メイク・洗顔直後から可能
入浴・飲酒・スポーツなど直後から可能
受けられない人妊娠中の方、悪性腫瘍で治療中の方、日焼け直後の方
施術に注意が必要な人金の糸が入っている方、ペースメーカー使用中の方、重度の糖尿病の方、
免疫抑制薬を服用中の方、2週間以内にヒアルロン酸などの注射施術を受けた方
一緒に受けると効果的な施術糸リフト、医療ハイフ、脂肪溶解注射など
※お悩み・たるみの程度等で異なります
合併症など痛み・浮腫み・吸引性皮下出血・内出血・熱傷・効果の個人差

インモードリフト(miniFx+Forma)の費用

施術名通常価格(税込)会員価格(税込)
インモードリフト90,000円90,000円
インモードMAXリフト
(インモードリフトの2倍以上のRF波を照射)
160,000円160,000円
キャンペーン実施中:キャンペーン詳細はこちら
モニター募集中:モニター詳細はこちら

お問い合わせ・ご予約

・・・

インモードリフト(miniFx+Forma)をご検討の方、ぜひ当院にご相談ください。

簡単ではありましたが、インモードリフト(miniFx+Forma)に関して解説させていただきました。

もしご興味持っていただけましたら、ぜひご相談にお越しください。

早めにインモードリフト(miniFx+Forma)を受けていただく事が、若くあり続けるための手助けとなります。

ご予約・お問い合わせ

・・・

院長

業務量が増えたため、お返事にお時間を要しております。返事がない場合には、催促の連絡を送っていただけたら助かります。

お問い合わせ

ご質問、お問い合わせはお電話でお願いします。
ご予約に関してはLINE予約システムもしくはWeb予約システムをご利用くださいませ。

LINEでご予約

ご予約は原則LINEにてお受けしております。こちらの予約についての詳細をご覧ください。

Web予約システム

LINEを使用していない方はこちらから受け付けております。

公式SNS

・・・

エックス

Peingでのご回答やクリックの最新情報をお届けしております。