頬骨まわりの脂肪を取って
永遠のたるみ予防

メーラーファットとは、目の下からほうれい線の間にある脂肪の事です。具体的に言うと、笑った時にプックリと膨れ上がる頬の部分がメーラーファットです。

このメーラーファットは年齢を重ねるにつれ垂れてきて、ほうれい線やゴルゴラインが目立つ原因になってしまいます。そのため、当院では若返り治療の一環としてメーラーファット除去手術を行っています。

福岡でメーラーファット除去はトータルスキンクリニック

メーラーファット除去の効果

トータルスキンクリニックのメーラーファット除去の適応

メーラーファットは笑った時にプックリ膨らむ頬の脂肪です。

メーラーファットがあると横から見たときに太って見えたり、ほうれい線やゴルゴラインの原因になってしまいます。

これを除去すると加齢に伴いたるんでいく不安がなくなり、美しいフェイスラインを保つことが出来るようになります。

このようなお悩みの方に受けていただいています

  • 頬のたるみを予防したい
  • 笑うとアンパン〇ン顔になるのが嫌
  • フェイスラインを維持したい
  • 横顔をきれいにみせたい

メーラーファット除去の特徴

肌には傷をつけないよう、施術は口の中から行います。小さな切開を加え細い吸引管で余分なメーラーファットのみ吸引します。

メーラーファットを取り除いた分だけ、小顔に近づけます。確実に脂肪細胞の数が減るので効果を実感しやすく、リバウンドも起きにくくなります。

施術の流れ

診察・カウンセリング
お顔の状態について医師が診察を行い、メーラーファット除去手術で効果が期待できるか否かを判断します。
施術前の準備・歯磨き
口腔内からアプローチする治療なので、施術の前に歯磨きをしていただきます。
使い捨て歯ブラシはご用意していますが、持参していただいても構いません。
施術
静脈麻酔で眠っている間に口の中から吸引管を挿入し、メーラーファットを取り除きます。
施術時間は30分ほどです。
アフターケア
アフターケアについて説明を受けていただき、ご帰宅となります。

施術について

施術部位頬骨まわりの脂肪
施術時間30分
施術間隔なし
施術前の準備なし
施術後の通院なし
痛みなし
麻酔静脈麻酔(無料)
ダウンタイム数日
メイク直後から可
洗顔直後から可
シャワー当日から可
入浴3日目から可
合併症腫れ
内出血
注意事項術後の腫れは1週間ほど。
内出血は、出たとしても黄色味がかる程度です。
メーラーファット除去手術について

費用

施術名通常価格(税別)AA会員価格(税別)
メーラーファット除去手術150,000円100,000円
オプション 静脈麻酔無料無料

一緒にするとオススメの治療

よくある質問

メーラーファット除去の傷跡は大きいですか?

肌表面に傷はつきません。口の中から細い吸引管を入れて脂肪を吸引します。傷口は小さいのですが雑菌が入らないように縫合が必要です。溶ける糸で縫合するため、抜糸の為に来院していただく必要はありません。

メーラーファット除去のダウンタイムはどれくらいですか?

軽い痛みが1~2週間程度あります。腫れは1週間程度は目立ちますが、2週間~3週間目には落ち着きます。

メーラーファット除去は痛いですか?

静脈麻酔で眠っている間に局所麻酔を行いますので、基本的に術中には痛みはありません。

メーラーファットは除去してしまって大丈夫なのですか?

その人によります。除去することで小顔効果が得られ将来的なたるみ予防になる方もいれば、除去したせいで余計に老けてみえるようになる方もいます。カウンセリングで見極めていきますのでご安心ください。

メーラーファット除去手術のあとは歯磨きはできますか?

手術の当日から歯磨きをしていただいて大丈夫です。ただし、傷口に部分に歯ブラシが当たらないように注意してください。

メーラーファット除去手術後の通院は必要ですか?

傷口は小さいので縫合は不要です。そのため抜糸のための来院等は不要ですが、心配であればいつでもご来院していただいて大丈夫です。

『メーラーファット除去』(2020年最新版)

開院前キャンペーン

福岡・天神で美容外科・美容皮膚科はトータルスキンクリニック
友達登録をしてくださった方には、開院後に次のどちらかをプレゼントさせていただきます。

①レーザーカーボンピーリング(幹細胞上清液導入付き)1回
or
②シワ取りボトックス(2部位まで)1回

(予定人数に達し次第終了とさせていただきます)