2020年 冬 福岡天神に開院予定

天神・福岡でボトックスなら肌と髪のクリニック天神|安い・上手・痛くない

天神・福岡でボトックスなら天神AAクリニック|安い・上手・痛くない

「若返り」「美肌」「小じわ取り」などを考えた時、真っ先にボトックスが思いつく方は多いのではないでしょうか。

でも、いつからしたらいいのか?いくらくらいするのか?痛くないのか?などの疑問を持たれる方も多いかと思います。

今回は、美肌・若返り治療の基本であるボトックス注射に関して、現役美容外科医である筆者が解説していきます。お悩みの方がいらっしゃいましたら、参考にされてください。

ボトックスとは?ボツリヌストキシン?

ボトックスとは?

ボトックスとはボツリヌストキシンから抽出されたタンパク質の一種です。
注入すると、一定期間その部分の筋肉の緊張を取り除くのでしわ予防になったり筋肉を細くしたりする効果があります。

ちなみに、「ボトックス」とはアラガン社が製造しているボツリヌストキシン製剤の事を指す商品名で、アラガン社以外が製造しているボツリヌストキシン製剤(いわゆるジェネリック)もあります。
それらは、「ボツラックス」「リジェノックス」などの名前で販売されています。

ボトックスは早く始めた方が良い

ボトックスは早く始めた方が良い

お顔にはさまざまなシワがあります。
おでこや眉間、目尻などにあるのですが、無表情の時にはそれらのシワは現れません。

それらのシワは喜怒哀楽を表現する時に出現するので、表情じわと呼ばれています。しかし表情じわというのは、長い年月をかけて固定じわになってしまいます。

年配の方で無表情の時にもおでこや目尻にシワが寄っている方がおられるかと思いますが、それは長年の表情の積み重ねによるものです。

ボトックスは注入した部分の筋肉の緊張を取り除きますので、表情じわを作りにくくさせるわけです。

初めて打った時は自分の表情に違和感を感じる方もいらっしゃいますが、徐々に慣れてきて、シワがよりやすい場所の表情筋を使わなくてもキレイに喜怒哀楽を表現できるようになります。
いったん固定じわに発展してしまうと、元に戻すのは非常に大変です。

固定じわができる前の若いうち(できれば30代頃)から治療を行っていたほうが、美しく齢を重ねていけるわけです。

続けていくためには安い事も重要

続けていくためには安い事も重要

しわ取り、しわ予防のためのボトックス注射は、1回で終わりというものではありません。

定期的(4か月~半年に1回)に繰り返していく必要があります。
1回試してみて効果を実感出来たけど、費用がかかるので継続はできないという方も多いかと思います。

残念ながら1回で辞めてしまうとあまり意味が無く、続けることで若さを保っていけるのがボトックス注射です。

肌と髪のクリニック天神では福岡、天神地区の方々の若返りに貢献できるよう、地域最安値を目指した価格とさせていただいております。

当院の価格はこちらです。

品質も大切です。アラガン社のボトックスが最高品質

品質も大切です。アラガン社のボトックスが最高品質

ボトックスはジェネリック製剤も多く出回っており、その中には卸値の非常に安価な製剤もあります。
そういった製剤はクリニックに届くまでの温度管理などが甘く、クリニックに届いた時点で効果が弱まっていたというケースもあるといいます。

また、クリニックによっては安い製剤を広告に載せ患者さんを集めておいて、カウンセリングで高い製剤に誘導するという方法を取っていると聞きます。

当院は高品質医療を継続しやすい価格帯で提供することをモットーにしていますので、国内だけならず世界的にも評価の高いアラガン社のボツリヌストキシン製剤『ボトックス』のみ採用し、卸値ギリギリでの提供とさせていただいています。

失敗例の報告も多いです。経験豊富な医師に依頼しましょう。

失敗例の報告も多いです。経験豊富な医師に依頼しましょう。

未熟な技術の医師が注入した結果、眉間にボトックスを打ったら物が二重に見えるようになった(複視)とか、おでこにボトックスを打ったら常に怒っているようにみえるようになったなど、トラブルが相次いでいます。

簡単そうに見えるボトックスの注射ですが、実は非常に繊細な技術が必要とされます。皮膚の厚さや筋肉の厚み、シワの寄り方など、個人個人の特徴を見極め、その上で刺入部にマーキングを行い注入をすることで、トラブルを防ぎ、最高の結果をもたらすことが出来ます。

筆者はそのやり方で施術を続けており、これまで10,000例を上回る患者様を担当させていただきました。

痛みを抑えるための工夫やサービス

ボトックスは注射ですので、痛みはゼロではありません。
針を刺す時の痛みと、薬液が注入される時の痛みがあります。

我慢できない痛みではありませんが、少ないに越したことはありません。

当院では注入時の痛みを最小限にするため、いくつかの努力と工夫をしています。

回転率を上げるため、注入前のアイスパックでの冷却を省略するクリニックもありますが、当院は必ず行います。
また、通常は30Gの注射針で注入することが一般的ですが、当院は32Gの極細針を使用します。
さらに、笑気麻酔を無料でお付けします。薬液を一気に注入すると痛みが強くなるため、注入のスピードにも配慮をしています。

このように、当院独自のサービスと工夫で、ボトックスへの恐怖感を限りなくゼロに近づけるようにしています。

ボトックスは継続できる価格で経験豊富な医師を選びましょう

ボトックスは継続できる価格で経験豊富な医師を選びましょう

手軽に受けられることで人気のボトックス注射ですが、高いために続けることができなかったり、下手な医師に施術されて表情が変な顔になってしまっては元も子もありません。

ご自身の予算で継続可能な価格帯のクリニックを選ぶようにしましょう。ただし、安すぎる製剤に手を出して後悔しないためにも、できればアラガン社のボトックスを選んだ方が良いでしょう。

美しく年を重ねるためにもクリニック選び・担当医師選びは慎重に。

最新情報をチェックしよう!
>いつまでも輝くためのお手伝いを

いつまでも輝くためのお手伝いを

『肌と髪のクリニック天神』は、いつまでも若くありたいと願う人たちの理想へのアプローチをお手伝いする医療機関です。
ご質問や診察の申し込みはこちらから。